読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

2016年の流行語大賞が「神ってる」に決定、「PPAP」「ポケモンGO」はトップ10入り

ニュース ニュース-エンタメ

f:id:tarapple:20161201175756p:plain

新語・流行語 年間大賞に「神ってる」 | NHKニュース

衝撃...。今年の流行語大賞に「神ってる」が選出されました。「ポケモンGO」「PPAP」のどちらかだと思っていたのでびっくりです。

大賞の他に、トップ10と選考委員特別賞に選出された言葉も発表されました。

「神ってる」大賞受賞 「トリプルスリー」に続き

昨年度の「トリプルスリー」に続き、今年もプロ野球界から「神ってる」が流行語大賞に選ばれることになりました。

このうち年間大賞には、プロ野球、セ・リーグで25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島の緒方監督が発した言葉で、選手の活躍ぶりを象徴する「神ってる」が選ばれました。

新語・流行語 年間大賞に「神ってる」 | NHKニュース

確かに鈴木誠也選手は神ってましたけど、まさか大賞を受賞するとは。 

ちなみに、トップ10はこんな感じ。

  • ゲス不倫(週刊文春など、一連の不倫問題に関して)
  • 聖地巡礼(主に「君の名は」聖地巡礼を示す)
  • PPAP(世界中で話題、最近新曲がYouTubeに投稿され注目浴びる)
  • トランプ現象(アメリカ大統領選で日本でも注目集める、大きな社会現象に)
  • 保育園落ちた日本死ね(匿名のブログ記事が国会に取り上げられる事態に)
  • (僕の)アモーレ(サッカー日本代表・長友佑都選手の発言より)
  • ポケモンGO(言わずもがな。個人的には大賞かな...
  • マイナス金利(日銀による大規模緩和)
  • 盛り土(東京・豊洲市場に関する問題について)

僕が選ぶなら「ポケモンGO」ですね。このブログでも多数記事にて取り上げましたが、アクセス数の多さには驚かされました。

その他に、選考委員特別賞として

  • 復興城主(熊本地震で被害を受けた熊本城への寄付)

が選出されました。今年は、日本でも世界でもいろいろなことがあったので、随分と中身の濃い1年だった気がします。

まとめ

もうこんな時期か...と思った方も多いのではないでしょうか。あと1ヶ月で今年も終わり。ラスト、頑張っていきましょー。