読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

「ファイアーエムブレム」「どうぶつの森」のスマホアプリ版登場 2016年秋リリースへ

ゲーム・アプリ ゲーム・アプリ-ニュース

f:id:tarapple:20160427212042p:plain

本日(2016年4月27日)任天堂が、人気タイトル「ファイアーエムブレム」「どうぶつの森」のスマートフォンアプリをリリースすることを発表しました。

任天堂は2016年からスマートフォンアプリ市場に本格参入することになり、その第一弾として「Miitomo(ミートモ)」を発表したばかりですが、第二弾として「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」のアプリをリリースするようです。

「ファイアーエムブレム」アプリ情報

ファイアーエムブレムというと、ファンも多い人気作品ですよね。そんな人気タイトルのアプリ版リリースということで、注目が集まっているようです。

Twitterでもトレンド入り(注目を集めているキーワードのこと)していました。

  • 「ファイアーエムブレム」スマホ版がリリース予定
  • 2016年秋頃リリース

現時点ではタイトルと「秋頃リリース」以外の情報は明らかにされていませんが、今後情報が入り次第お伝えしようと思います。

「どうぶつの森」アプリ情報

どうぶつの森(北米版タイトル:Animal Crossing)もアプリ版がリリースされるとのことです。こちらも2001年にシリーズ第一作が発売されてから幅広いユーザーに支持されてきた作品。

  • 「どうぶつの森(Animal Crossing)」スマホ版がリリース予定
  • 2016年秋頃リリース

現時点ではこちらに関しても情報が不足しています。2作品同時リリースとなるかは不明。

こちらが任天堂(北米)の公式ツイート。任天堂の新しいアプリが今度出るよ〜程度の情報しかありません...。

まとめ

2作品が発表された舞台でもある決算報告では、他にも「Miitomo」のユーザー数が1,000万を突破したことや、新世代ゲーム機「NX」の登場などが発表されました。こちらについても記事に出来たらと考えています。

それにしてもNXの発売は年末間に合わないんですね。ゼルダの新作も間にあわないみたいですし、今年大丈夫なのでしょうか。