読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

iPhone6sのカラーバリエーションについての噂・情報をまとめてみた

Apple Apple-iPhone

f:id:tarapple:20150705144607j:plain

2015年9月の発売が予想されているiPhone6sですが、カラーバリエーションにも注目が集まっています。iPhone6sで果たして新色は追加されるのでしょうか?

ということで、iPhone6sのカラーバリエーションについての噂・情報をまとめてみました。

関連:【2015年9月】iPhone6sの発売日に関する噂・情報をまとめてみた

iPhone6sは「4色展開?」

iPhone6sについてですが、4色展開されるのではないか?との情報が有力視されています。

現行モデルのiPhone6は「スペースグレイ」「シルバー」「ゴールド」の3色展開ですので、確実に1色追加されることになります。

新色「ピンク」が追加か?

f:id:tarapple:20150806194006j:plain

ずばり、iPhone6sに追加される新色は「ピンク」ではないか、との情報が多めです。中国を始めとした海外各所からリーク画像が上がっていますし、新色が追加されるとしたらピンクで間違いないかと思います。

正確にはピンクではなく「ローズゴールド」という色が追加される、との声も。詳しい色合いは不明ですが、Appleらしい(けばけばしくない)色合いになるのではないでしょうか?

iPhone6s ローズゴールドはどんな感じに?

iPhone6の3色(スペースグレイ・シルバー・ゴールド)は、それぞれ細かいところまで違う部分があります。

f:id:tarapple:20150806194748j:plain

例えば、背面のAppleマークの色も違います。他にも、カメラのレンズ・ホームボタンの縁取りも色によって違いますし、充電口横のねじの色まで違うんです。

iPhone6sも、iPhone6のデザインを引き継ぐとすると細かいところまで「ローズピンク」に染め上げてきそうです。そうなれば、女子を中心にiPhone6sへの買い替えが進むかも...。

まとめ

それでも僕はシンプルなモノがいいですね。というか、結局カバーをつけたりするので「ホワイト」「ブラック」だけでいいかな...とか思ってる派の人間です。