読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

PCでも音楽を!「LINE MUSIC」のWeb版が登場したぞ!

インターネット・SNS インターネット・SNS-LINE

f:id:tarapple:20150723193021p:plain

PCでも音楽を楽しみたい方に朗報です。音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」のWeb版がリリースされました。

これで、スマホのみならずPCでもLINE MUSICを楽しめるようになりました。

LINE MUSICをPCで!

LINE MUSICをPCで利用するには、まず公式サイトにアクセスします。

公式:LINE MUSIC

f:id:tarapple:20150723193544p:plain画面左側にメニューバーがあります。4つ並んでいるアイコンのうち、1番下の「ログイン」をクリックしましょう。

f:id:tarapple:20150723193646p:plain

自分のLINEアカウントでログインします。

ちなみに...LINEの国内利用者数は約6,000万人と、2人に1人がLINEアカウントを持っている計算です。スゴい。

これだけで、PCでLINE MUSICを利用することが出来ます。作業用のBGMなんかにも使えそうですね。

関連:Chrome拡張機能「Streamus」でプレイリストを削除・追加する方法

実際LINE MUSICってどうなの?

 LINE MUSICApple MusicAWA 
収録曲数 年内に500万曲 3,000万曲 年内に500万曲
月額料金 ¥500~1,000(プランによる) ¥980 ¥360~1,080
無料期間 30日間 3ヶ月 3ヶ月
対応端末 iOS/Android/PC iOS/Android(予定)/PC iOS/Android/PC(予定)

ということで、表にしてみました。比較対象は、同じく音楽ストリーミングサービスを提供している「Apple Music」「AWA」です。

料金については、Apple Musicが¥980です。他の2つはプランを複数用意しており、機能が多少制限されているライトプランを選択すればApple Musicより安い金額で利用できます。

曲数に関しては、世界的にも知名度があるApple Musicの圧勝。無料でお試しできる期間については、LINE MUSICが他に比べやや劣っている感じです。

個人的には、Apple Musicだけで十分かなーと思っていますが、アカウントの普及率や他サービスとの連携も考えるとLINE MUSICを利用するメリットもあるかも。

関連:MacからAppleMusicの無料トライアルに申し込む方法・手順を紹介

まとめ

LINE MUSICのWeb版登場ということで、今後さらに音楽ストリーミングサービス市場が活性化していきそうですね。