読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

最安!格安SIM「mineo」が月額2円で半年間使えるキャンペーン中

格安スマホ・MVNO 格安スマホ・MVNO-MVNO

f:id:tarapple:20151024233714p:plain

すごくお得なので紹介します。格安スマホに興味はあるけど、イマイチ一歩を踏み出せない...という方はこの機会に絶対申し込むべきです。

格安SIMを提供する「mineo」で、半年間格安スマホを月2円で利用できるキャンペーンが行われています。怪しいと思う方もいるかもしれませんが、イメージキャラクターには有吉弘行さんやベッキーさんが起用されている大手です。

格安SIM「mineo」の評判・口コミ

ここまで安いと不安になる方も多いかもしれません。(通信速度が遅い・サービスがしっかりしていない等)が、もちろんそんな心配は不要です。

mineoはLINE・メールやネット閲覧は勿論、動画閲覧やスマホゲームを行うにもほとんど不自由がありません。(周辺の環境・時間帯にはよりますが)

他社と比べても中々のスピードが出ている、との計測結果も多く、この値段だからダメ!という要素は無いので安心です。

プラン・料金は?

f:id:tarapple:20151024235209p:plain

mineoはau端末・ドコモ端末の両方に日本で初めて対応したMVNOです。そのため「auプラン」「ドコモプラン」の2種類から選んで利用することになります。

auプラン

プラン名データ通信のみデータ通信+音声通話
500MB ¥700 ¥1,310
1GB ¥800 ¥1,410
3GB ¥900 ¥1,510
5GB ¥1580 ¥2,190

こちらが基本料金表となります。ここからキャンペーンで割引となります。キャンペーンで、月額料金が半年間-¥800となるので・・・

例えば「データ通信・1GB」のプランを利用する場合は

¥800-¥800+¥2=¥2

となります。この+¥2というのは、ユニバーサルサービス利用料というもので、月額料金とは別枠となります。

音声通話もしたい!という方は、例えば「データ通信+音声通話・3GB」のプランを利用すると

¥1,510-¥800=¥710

ここに消費税が加わって

¥767+¥2=¥769

となります。実質半額程度で利用できるのでお得ですね。まあ、最近はLINEなんかで音声通話が出来るので、わざわざ音声通話のプランを利用しなくてもいいかもしれません。

ドコモプラン 

プラン名データ通信のみデータ通信+音声通話
500MB ¥700 ¥1,400
1GB ¥800 ¥1,500
3GB ¥900 ¥1,600
5GB ¥1580 ¥2,280

こちらがドコモプラン。注意して頂きたいのは、ドコモプランの「データ通信のみ」の料金には「SMS非対応」のものが記載されています。「SMS対応」の「データ通信のみ」プランを利用する場合は、+120円かかります。

つまり、「データ通信(SMS対応)・1GB」のプランを利用する場合は

¥920-¥800=¥120

消費税を追加して

¥130+¥2=¥132

で利用することが出来ます。月130円くらいでスマホを利用できるって考えると凄いですね。

おすすめプランは?

おすすめプランですが、1番人気なのは「データ通信+音声通話・3GB」のプランです。LINEなどが普及しているとはいえ、まだまだ音声通話の機会が0になった訳ではありません。

auの場合は月額769円ドコモの場合は月額802円で利用することが出来ます。安い...。

これだけ安ければ、お試し感覚で半年間申し込んでみるのもいいかもしれません。ダメだったら他社に乗り換えればいいし、良ければそのまま使えばいいですし。

まとめ

正直、このキャンペーンはかなりお得です。今月末までとなっているので、気になった方はお早めに。

人気過ぎて申し込みが殺到中のようで、発送までに1週間〜ほどかかっているみたい。もちろん、今月末までに申し込めば、11月に届いてもキャンペーン適用されます。