読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

【ポケモンGO】ジムバトルで勝負できる強いポケモンを効率よく育てる方法

ゲーム・アプリ ゲーム・アプリ-ポケモンGO

f:id:tarapple:20160729190427p:plain

すっかりポケモンGOの攻略ブログと化した「Appism」ですが、まだまだ書きたいことが山ほどあるのでもうしばらくお付き合いください...。

今回は「ほしのすな」を強化に使うタイミングについて焦点を当てて、強いポケモンを効率よく育てる書いていこうと思います。

ほしのすなとは?

「ほしのすな」は、ポケモンを強化するために必要なアイテムです。

従来のポケモンシリーズで高く売れるアイテム、という位置づけでしたが、ポケモンGOではこれがないとポケモンを強化できないので非常に重要なアイテムとなっています。

入手方法についてはこちらの記事もどうぞ。

強化に使うタイミングは? 

ほしのすなって、普通にプレイしているとすぐに1,000とか10,000とか集まるので、「こんなに余っているなら使っちゃおう!」と序盤で使いがちなんですよね。

でも、効率よくポケモンを強化したいなら「序盤はほしのすなを使わない(=強化しない)」のがおすすめです。

どうせ勝てない

なぜ序盤にポケモンを強化しなくてもいいのかというと、序盤にポケモンを強化したところでジムバトルに勝てないからです。

地域によって違いはありますが、ある程度ポケモンが出現する地域の場合はすでにCP2000程度のポケモンがジムにセットされていることが多いと思います。

トレーナーレベルが低い状態でポケモンを強化しても勝てないのでほとんど意味ないです。CP500〜800程度のポケモンでパーティを組めるようになるくらいまでは最低でも取っておくといいと思います。

ジムバトルについては以下の記事を参考に。

トレーナーレベルを上げよう

まずは「ポケモンの強化」よりも「トレーナーレベルを上げる」ことを最優先に考えましょう

トレーナーレベルが上がれば、やせいでもCP1000を超えるような強いポケモンが出現するので、出来ればほしのすなはそこまで取っておいて、ある程度強いポケモンが集まり次第使うようにしましょう。

まとめ

さらに強いポケモンを...となると、個体値厳選やらわざ厳選やらを行う必要がありますが、ジムバトルでもそこそこ戦えるレベルのポケモンなら「ほしのすな」を使うタイミング次第でかなり効率よく作ることが出来ます。

是非参考にして頂ければ幸いです。