読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

【ポッ拳】初心者必見!チュートリアルからオンラインバトルまでの流れまとめ

ゲーム・アプリ ゲーム・アプリ-ポッ拳

f:id:tarapple:20160321110142j:plain

前にも記事にしましたが、任天堂が3月18日に発売した「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT」を先日購入してきました。

早速チュートリアルを終えオンライン対戦を数試合やってみたので、初心者向けに最初の流れをまとめてみようと思います。

ポッ拳の特徴まとめ

まずはポッ拳を実際にプレイしてみて感じた特徴を紹介。

格ゲー初心者でも全然OK

ポッ拳はジャンルで言うと格ゲーなのかもしれませんが、初心者でも入りやすい内容になっています。

僕自身も格ゲーは全くやったことが無かったのですが、操作は慣れるまでは大変でも普通にオンライン対戦でも5勝4敗となんとか勝ち越せています

簡単操作で迫力の技を出せる

ポッ拳では迫力のある技を比較的簡単なコマンドで出すことが出来ます。確かに最初は難しいと思いましたが、慣れてくると少しづつ分かってきます。

初心者は「チュートリアル」をやるべし

ポッ拳を買ったのはいいけど何をすればいいか分からない...。そんな初心者の方は、迷わずチュートリアルをやりましょう。

f:id:tarapple:20160321111011j:plain

(画像直撮りにつき乱れています。ごめんなさい!)

まずは「プラクティス」を選択します。

f:id:tarapple:20160321111145j:plain

プラクティスでは

  • チュートリアル
  • フリートレーニング
  • アクション道場
  • コンボ道場

で練習することが出来ます。まずは「チュートリアル」をやるのがおすすめです。

f:id:tarapple:20160321111314j:plain

チュートリアルには

  • 基礎編
  • 実践編
  • 応用編

があります。とりあえず僕は「基礎」と「実践」だけ軽くやりましたが、応用までやっても10分ちょいくらいで終わるので応用までやるといいでしょう。

f:id:tarapple:20160321111540j:plain

チュートリアルでは解説役のお姉さんが色々教えてくれます。口調は腹立つことも多いですが、非常に丁寧に教えてくれます。このチュートリアルを一通りやれば大体のことは分かります。

f:id:tarapple:20160321111800j:plain

こんな風に1つ1つ見本を見てから実践するという形式なので、なかなか親切に作られていると感じました。

とりあえず「3すくみ」だけは覚えよう

f:id:tarapple:20160321112128j:plain

チュートリアルを一通り終えたら早速オンラインバトル...といきたいところですが、その前にこれだけは覚えてからバトルに進んだ方がいいと思います。

それが「3すくみ」です。じゃんけんと同じで、ポッ拳のアクションには得意・不得意があるんですね。

  • 通常攻撃はつかみ攻撃に勝つ
  • 掴み攻撃はブロック攻撃に勝つ
  • ブロック攻撃は通常攻撃に勝つ

これだけ覚えてからオンラインバトルに乗り込めば、最初のうちは結構勝てると思います。

フリートレーニングで確認してからの方がいいかも

3すくみの確認は「プラクティス」→「フリートレーニング」で行うのがいいでしょう。フリートレーニングでは様々な条件を自分で設定して練習することが出来ます。

まとめ

ということで、ポッ拳初心者の方に参考になれば幸いです。といっても僕も初心者なので、何か今後遊んでいて気づいたことがあれば追記していこうと思います。

それにしても任天堂はいいゲームを作りましたね。格ゲー初心者でも楽しめるいい作品だと思います。迷っている方は是非。