読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

人気絶頂!ここら辺で大人気ゲーム"スプラトゥーン"についてまとめてみる

ゲーム・アプリ ゲーム・アプリ-スプラトゥーン

f:id:tarapple:20150612190201p:plain

今年のヒット作は間違いなく"スプラトゥーン"ではないでしょうか。

任天堂により、2015年5月28日から発売されているこのゲーム。CMも放映されていますし、認知度も高いかと思います。

ネットでは、早くもスプラトゥーンに関する記事が溢れかえっています。そこで、スプラトゥーンについて一度まとめてみようと思います。「名前は聞くけどどんなゲームなの?」という方は一度目を通してみてください。

関連:スプラトゥーン&WiiUを最安値で買う方法を探してみた

スプラトゥーンとは?

Splatoon(スプラトゥーン)

任天堂が生み出した大ヒットゲーム。それが「スプラトゥーン」です。現時点ではWiiU専用のゲームとなっているため、DSやPS(プレステ)では遊べません。

スプラトゥーンはアクションシューティングゲームに分類されます。シューティングといっても、戦争ゲームのようにピストルで打ち合う類いのものではなく、インクを水鉄砲のようなもので打って「ナワバリ」を取り合う陣取りゲームのようなものです。小学生でも、大人でも楽しめます。

スプラトゥーンってどれくらい売れてるの?

http://www.flickr.com/photos/10361931@N06/4273168957

photo by Horia Varlan

「CMやTwitterなんかでよく見るけど、どれくらい売れてるの?」と疑問を持つ方も多いはず。たしかに、WiiUを持っている人はまだまだ多くないイメージですし、本当に売れているの?と思ってもおかしくないですよね。

こちらのサイトによると、スプラトゥーンの5月の売り上げ本数(5/29~31なので実質3日間だけ)は、全世界でなんと50万本日本だけでも21万4000本と結構売れています。

僕の周辺でも、購入した人が結構います。これはひょっとすると、WiiUの時代が来てるかもしれません。

こちらの記事も参考に。

スプラトゥーンのここがスゴい!

ここからは、スプラトゥーンのスゴい(面白い)ポイントをご紹介します。

① インクを打つときの「音」が最高に気持ちいい!

YouTubeに数多く動画が上がっているのでプレイ画面をネットで簡単に観ることが出来ます。

何と言っても、インクを打つ時の「音」がたまらなくイイです。快感。

このように、スプラトゥーンは数々のアクションの「サウンド」への評価というのがかなり高い印象です。

更に、サウンド面も秀逸だ。弾を撃った時の音、着弾した時の音、イカに変身して泳いだ時の音、どれもこれも聴いてるだけで心地良い。

マリオのジャンプはなぜ優れているのか?そしてスプラトゥーンはなぜ「面白そう」なのか? - 枯れた知識の水平思考

サウンドがイイ、というのもスプラトゥーンが面白いポイントの1つではないでしょうか。

② 画面が「何か楽しそう」!

f:id:tarapple:20150612190201p:plain

これは僕だけかもしれませんが、スプラトゥーンのゲーム画面って「何か楽しそう」って思わせるだけの魅力がある気がします。

スプラトゥーンは「インクを塗る」というゲームの性質上、ポップでカラフルなゲーム画面が特徴です。その色使い(オレンジと青、紫と黄緑など)がスゴく魅力的だな〜と思います。

③ シンプルなのに奥が深いアクション!

プレイ動画を観て頂くと分かると思うのですが、スプラトゥーンのアクションは意外と単純なんですよね。使用する武器などにより変わるところもありますが、ざっくり言うと

  • 走って(移動して)
  • インクを塗って(打って)
  • イカになる

の3要素だけなんです。だから、初心者でも「何が起こっているんだ!」「何すればいいの?」という状況になりづらいので、そういう点では結構分かりやすいゲームなのかな、と思います。

ただし、実際はこの3つの要素がかなり深く絡み合っている奥が深いゲーム。だからこそ、万人受けする「面白そうな」ゲームなのでしょう。

④ ブキがカッコいい!

ブキって何ぞや?と思った方もいるかもしれませんが、スプラトゥーンでは「武器」のことを「ブキ」と表記しています。このブキがまたカッコいいんですよね。

いや、カッコいい、というよりは魅力的、と言った方がいいかもしれません。

f:id:tarapple:20150615185516j:plain

例えば、このブキは「ローラー」と呼ばれるもの。広範囲を塗りつぶすことが出来るのでとても人気のブキの1つです。

こんな感じで、スプラトゥーンのブキは、人を傷つける「武器」のようなデザインではなく、何となく楽しげな、魅力的なデザインとなっています。

このブキというのも、スプラトゥーンの魅力の1つではないでしょうか。

スプラトゥーンの時代が来る!

売り上げ本数もそうですが、なんと言うか「反響率」のようなものが異常なまでに高いと思います。インターネットでも多数のスプラトゥーン記事が投稿されていますし、TwitterなどのSNSでも話題になっています。

この人気ぶりですと、WiiUの売り上げも今後だいぶ伸びていくのでしょう。また、続編の制作や、関連グッズ化、映像化なんてこともあるかもしれません。

このソンクラーンとスプラトゥーンというゲームの相性は良いだろう。

体や目に入っても害がないようなインクで、汚しても怒られないような場所を使ってナワバリ争いゲームをするのはそれなりに話題になるような気がするのである。

スプラトゥーンから広がりえるビジネスの可能性がすごい - 踊るバイエイターの敗者復活戦

その他にも、リアルにあるお祭りとのコラボといった形で「現実世界でのスプラトゥーンイベント」なんかが開催されていくかもしれません。

こういった風に、売り上げ本数以上に「社会への影響」がとてつもなく大きくなっていくのではないでしょうか。もちろん、これらはスプラトゥーンが持つ様々な魅力があってこそです。

まとめ

今度から、喧嘩するくらいならスプラトゥーンで決着をつけてみてはいかがでしょうか?そうすれば世界から争いが無くなって、世界に平和が訪れるのに。

そのためにもまずはWiiU買わなきゃ...。