読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appism

「ポケモンGO」「スプラトゥーン」など話題のゲーム・アプリや、漫画・音楽など自分の興味のあることをひたすら書き続けるブログです。

「旅行系キュレーションメディア(笑)」が多すぎるのでまとめてリストアップしてみた

旅行 旅行-Webサイト

http://www.flickr.com/photos/46672954@N08/16008112319

photo by FXTC

最近なにかと話題の「キュレーションメディア(笑)」ですが、その中でも特に多いなぁ...と感じるのが「旅行系」のメディアです。

関連:「キュレーションメディア(笑)」「バイラルメディア(笑)」が終わりそう

あまりに多いので、まとめてみようと思います。個人的なメディア別の評価も書いていこうかと。

RETRIP

f:id:tarapple:20150811225945p:plain

これは酷い度:★★★★★★★

旅行系メディアですが、旅行記というか実際に体験したことに関する記事はほぼ0でした。それなのに、ライターのプロフには「旅行大好き!」とか書いてあるんですがそれは...。

基本的には「◯◯な◇◇10選!」とかを引用文90%でお届け!みたいな感じ。当然ですが、写真もネット上から拾ってきたものだけ!おかしくない?

Find Travel

f:id:tarapple:20150811230602p:plain

これは酷い度:★★★★

「旅を探す」ということをコンセプトに運営しているメディアのようです。

トップページでは「あなたにおすすめの旅」が表示されていましたが、どれも「都内おすすめのケーキ屋さん10選」とかばっかり。それ旅じゃなくね?

ただ、RETRIPとは違って文はほとんど引用表記がありませんでした。詳しく調べていないので断定はできませんが、丸パクリでは無さそう。まあ複数箇所から適当に拾ってるだけでしょうけど。

wondertrip

f:id:tarapple:20150811230943p:plain

これは酷い度:★★★★★

トップページに掲載されていた23記事の内、数字が入っていなかったのは1記事だけでした。これは酷い。

死ぬまでに行ってみたいところが多いなぁ...と思いました。ま、書いてる本人はどこも行っていないんでしょうけど。

TABIZINE

f:id:tarapple:20150811231438p:plain

これは酷い度:★★★★

あんまり数字が入っている記事がありませんでした。あと、キュレーションメディアからの寄稿が多かったのですがそれ寄稿って言わなくね?

それが無ければ★3つだったのに...。まあ、本当に旅好きな人が「旅行系(笑)キュレーションメディア(笑)」なんて見ないと思いますけどね。

ハグログ

f:id:tarapple:20150811231723p:plain

これは酷い度:★

TABIZINEと何か関係あるみたいですね。と思ったら姉妹メディアみたいです。

ただ、こちらのハグログは「ブロガー」が記事を書いているようで、数記事見た感じでは実際の体験に基づいて書いているようでした。写真も掲載元が掲載されていませんし、本人が撮影されたものだと思います。

ブロガーが集まって実際の旅体験を書く。これは凄くいいと思いました。僕もやりたい。ただ、TABIZINEの姉妹サイトに書くくらいなら自分で作りますけどね。

tabit

f:id:tarapple:20150811232300p:plain

これは酷い度:★★★★

「上質な旅行を愛する人のためのトラベルメディア」みたいです。Facebookでこういうサイトの記事をいいね!してドヤッてる大人の顔が浮かびます...。

記事の内容に関しては...前述したメディアと絶対かぶってそう...という感じ。何とも言えない既視感。

本当に旅好きならこんなとこで記事書かないでさ...

僕がすっっっっっっごく思うのは、折角世界一周とか面白い体験をしている人が、世の中に情報を発信する場所がキュレーションメディアである、という現状が悲しいなぁ...ってことです。

本当に旅が好きなら、自分の文章と写真で「本当に伝えたいこと」を書いてほしいなぁと思いました。そういう人たちを集めて、「自分で体験したこと限定」のサイト、作ってみたいですね。もちろん、写真も文も全部オリジナル。誰か作らない?

まとめ

本当はもっと大量にあるのですが、どれもこれも似たようなものばっかりでした。キュレーションメディアの記事をいいね!している大人たち、目を覚ますんだ!

キュレーションメディアの流し読み出来る感がいい、という意見も分からなくは無いのですが、コピペばっかの文章を「いいね!」とかやってるのカッコ悪くないですか?

こういう時に、マイナーなブロガーの体験記を一言コメント添えてシェアする方がよっぽどカッコいいと僕は思います。